新着情報 NEWS&中国黄金城_澳门黄金城赌城-棋牌*官网

PBL(Project Based Learning)授業『情報と職業』で民間企業の方々を招き学生の成果発表会を実施しました(7月15日)

    本学生活環境学部 情報衣環境学科の2年生の授業『情報と職業』(授業担当 駒谷昇一教授)において、学生による成果発表会を実施しました。これは、学部2回生の学生が、チームで社会の問題をITで解決する企画提案をなどを行う実践的な授業であり、2017年10月より取り組んできたものです。  今回の成果発表会のご参加者には、NHK奈良放送局、NTT西日本 奈良支店、株式会社サミットシステムサービス、日立アカデミー、株式会社サントレッグ、株式会社エミット、日本総研情報サービス、株式会社関電システムズ、TIS株式会社、奈良県立二階堂高等学校をお招きし、最後には、各企業?学校ごとに最優秀だと判断したチームを選出しました。 参加者の方々からは、実際の運用において考えられる更なる課題についての追加質問や、企業人ならではのフィードバックを頂き、社会に出た後に必要な視点が身につく有意義な授業となりました。
  

(授業の様子)
(参加者による質問の様子)