大学案内 University Information

概要と基本理念

概要

学部?研究科の構成

  • 文学部
  • 理学部
  • 生活環境学部
  • 工学部
  • 大学院人間文化総合科学研究科

学生総数(令和4年5月1日現在)

2,591名
(学部学生2,073名、大学院学生518名)

教員総数(令和4年5月1日現在)

207名(役員5名を含む)

奈良女子大学は、1908(明治41)年に女子教員の養成を目的として設置された奈良女子高等師範学校をその前身としています。1911年には附属小学校と附属高等女学校(現 附属中等教育学校の前身)が開校され、翌1912年に附属幼稚園が保育を開始しました。

1949(昭和24)年国立学校設置法の公布により、奈良女子高等師範学校を母体として奈良女子大学が発足しましたが、新制大学となってからは、「女子の最高教育機関として、広く知識を授けるとともに、専門の学術文化を教授、研究し、その能力を展開させるとともに、学術の理論及び応用を教授、研究し、その深奥を究めて、文化の進展に寄与すること」(本学学則より)を目的として教育研究活動を行っています。

社会における女性の知的自立と知的展開能力の獲得をめざしてきた本学は、時代状況や社会の変化に柔軟に対応し、また、社会からの要請に応えるべく、2000(平成12)年11月に次の4つの基本理念を定めています。

基本理念